FC2ブログ

キレイ日記

住まいのおそうじやお直しのちょっとした裏技や日々の出来事を綴ります。
Posted by kankyo211   2 comments   0 trackback

こまさかうめじんちゃ

最初は何の御利益がある神社かと思いました。
食文化史研究家の 永山久夫氏が名付けた言葉です。


永山先生のお話によると、
日本人の平均寿命は男性で79歳 女性は86歳
過去最高を更新し続けています。ちなみに アメリカより5歳、
中国より10歳長生きできるのが、現在日本人だそうです。

オリンピックや、経済活動では、苦戦している日本でも、
世界が注目すべき ジャパンアズナンバーワンが、あったんですね。

長寿社会の論議には、賛否両論ありますが、先生の節によると、
そんな 長生きする国の食文化に、世界から注目が集まり、
日本の食文化を観光資源として自覚するべき時代が、
もうすぐやってくるというのです。

なるほどですね。人間の永遠テーマ・『不老長寿社会を見学するツアー』
なんて、人気がでるかもしれませんね

永山先生が、 長寿国 ニッポンのなかでも、
とりわけ 長寿の村の共通食材を調べたところ、

米・豆・魚・梅・人・茶(こまさかうめじんちゃ)
が挙げられたそうです。


    米   記憶力の活性化
    豆   老化を防ぎ骨を丈夫に
    魚   認知症予防
    梅干し 疲労回復
    人参  免疫力
    緑茶  若返り

何気なく毎日食べている和食って、
実は、世界がうらやむ
長い人生 若々しく生きる知恵の宝庫なんですね!


 komasakaumejincha??

世界の共通語になる日も近いかもですね