FC2ブログ

キレイ日記

住まいのおそうじやお直しのちょっとした裏技や日々の出来事を綴ります。
Posted by kankyo211   4 comments   0 trackback

受験生

12日(日)は、大事な受験の日でした??

”じゅけん!” と聞くと、なんとなく気が重たくなる気分って

いくつになっても変わらないプレッシャーのようなものを感じます。


それなのに??
今回は、得意の一夜漬け どころか、その前夜は  の誘惑に勝てず、
もう、こうなったら、次回受験しようと 心に決めた自分がいましたが、
もう一人の、”いや今回受験する”という自分がいまして、早朝に目を覚ますことができて、
なんとか 午後からの試験を受けてきました。


その 受験というのは、山形県が2010年度の新規事業として実施する
検定
という 検定です。


検定は9月と11月の2回開催で、「各回100人程度」の申し込みを想定していたそうですが

なんと!!
蓋を開けてみると 初回の9月分だけで 336人 の応募があったそうなのですよ。
こんな不景気に、滅多にない景気のいい話です。
そういえば、会場入りして、想像より多いなぁ??と感じました
しかも その多くは県民とはいうものの宮城県、福島県、東京都など県外からの応募もあったそうなのです。

受験料無料のおかげ!? いやいや
おいしい!やまがたの 農業、食文化に対する関心の高まりなのでしょう

それに、テキスト読んでいましたら、意外に知らないことで興味深いところがたくさんあって、
なかなかおもしろいです。     次回ブログでも紹介します。




んまい! 山形 農と食の検定


ほんと たまには忘れかけていた受験の緊張感を味わうのもなかなかいいものです。
第2回は11月28日に開催されます。受検の申し込みは10月1日?22日。
ぜひ、関心のある方は、県の内外を問わず受験されることをお勧めします


くわしくは下記へ行って見てください。


んまい!山形 農と食の検定


勝手に県からのお知らせでした??。

スポンサーサイト