FC2ブログ

キレイ日記

住まいのおそうじやお直しのちょっとした裏技や日々の出来事を綴ります。
Posted by kankyo211   0 comments   0 trackback

1500年も前からあった

今では? 山形県内どこへ行っても、例外なく 過疎化・高齢化・少子化・中心市街地の空洞化  ・ ・ ・ ・ 


                  難問山積 ! !

     なのに!!




この街では、県内でも比較的整備されている市街地のインフラ環境や商工業地帯、娯楽産業


東北の中心都市・仙台市に隣接しているという地理的環境を生かしての相互交流  ・ ・ ・

そして 何よりも山形を代表する おいしい!! ”果物王国”としての、農業・観光産業

それらが、奏効して

県内の周辺市町村などからの移住者を中心に、急激な人口増加をみせているのです。

そんな街 ヤマガタにあったのか??とお思いでしょうが

あったんです。 ここは 山形県東根市

そんな元気な街の活性化の 源 なのか??

何度もこの町に行ったことがあるのに 初めて出会いました

東根小学校


それは?石畳のある坂道をのぼり城壁の上にありました ↑実はココ 小学校なのです。

その名も  ”東根の大ケヤキ”


東根の大ケヤキ


威風堂々として、ここで 推定1500年もの間 世の移り変わりを見つめてきたなんて


想像もつかないほどの時が流れている 

そして、近くにある素敵なお店に寄ってきました  すると

                          つづく 
スポンサーサイト