FC2ブログ

キレイ日記

住まいのおそうじやお直しのちょっとした裏技や日々の出来事を綴ります。
Posted by kankyo211   4 comments   0 trackback

今年の梅雨は

それまで列島の上空にあった「冷たい空気」に替わり、

南から「暖かく湿った空気」がやってきます。

暖かい空気は急に冷やされ、

二つの空気の接触面で空気中の水分が水滴(雲)になり雨になる。これが梅雨前線で、

二つの空気の押し合いへし合いの時期が 梅雨時(つゆどき)の仕組みらしい。



なんか 永田町で今、行われている政治の押し合いへし合いの方は、なかなか決着がつきそうにありませんが、

自然界においては、いよいよ 暖かい空気が強くなると 梅雨明け  となるわけです。


今年は、いつになったら真っ青な空が見れるのかなぁ~~と待ち遠しい季節でもありますが、

梅雨が明ければ明けたで、今度は 早く涼しくなんないかなぁ~~って 思ってしまうわけです。


しかし、農業をされる方にとっては、大地を潤し、農作のために欠かせないこの時期の雨です。

やはり、降るべき時はしっかり降ってもらわないといけません。


でも今年は、震災の被災地は地盤が緩み、破壊された堤防も応急工事が追いついていないようで、

今日 県内では、各地に土砂災害注意報出されてましたし・・・

何かと気掛かりがですね。 

恵みの雨でも震災の被害を拡大しないよう、ほどほどに降って下さいと願うばかりです。