FC2ブログ

キレイ日記

住まいのおそうじやお直しのちょっとした裏技や日々の出来事を綴ります。
Posted by kankyo211   4 comments   0 trackback

今日は

塩釜市の老舗菓子店の復興お手つだいボランティアに行ってきました。

被災した菓子店から、菓子箱・包装紙などを、保管倉庫まで運ぶお仕事をさせていただきました。

お茶いただいたり、昼食頂いたり本当にありがとうございました。


菓子店では津波の影響を受け、津波で水浸しになった線のところまではっきりとクロスが汚れており、

ここまで きたんだぁ~というのが一目瞭然!! およそ2m弱程度ぐらいだったかもしれません。


このお店では、1階部分はしっかり水に浸かってしまい、営業ができない状態でありましたが、

2階に 急いで避難した様子で 資材が大分難を逃れておりました。





乗ってきた 軽ワゴンに荷物をつめて、目的地の巨大な倉庫に到着し

そこでみた 倉庫の中は

 びっくりなのですよ!!

そこは、塩釜本社の大手の酒販売店の倉庫なのですが、そこにはお酒などの商品は一切なく

キレイに上まで積まれているのは、被災された方々のと思われる家財道具などばかりなのです。


大奥様に聞いたところ、ここは高台にあり、地盤がとても固く被害がほとんど無かったそうです。

それで 地震当日は、大勢の人が非難されたり、車の避難駐車場として利用してもらうため、

門を閉めずに自由にとめてもらったり、食料の支援活動や炊き出し協力をされたそうなのです。


  とても はきはき テキパキして明るい大奥さんが、おしゃっていたのがとても印象的でした。

いやぁ~ さすがですね~~~


山形にも沢山の店舗があるYまや酒店さんが、

厳しい競争業界にあっても

消費者から とても愛され続ける企業の心意気というものを強く感じてきました。

あぁ~~ 節々が~~   でも貴重な体験でした 



スポンサーサイト