FC2ブログ

キレイ日記

住まいのおそうじやお直しのちょっとした裏技や日々の出来事を綴ります。
Posted by kankyo211   2 comments   0 trackback

花笠祭り 50周年

昭和38年(1963)に開催された花笠祭りが始まって 今年で50年という節目のお祭りでした。

わたくしは、ここに来てからですから そのうちの半分26年 3夜連続で見続けてきました。
店の間に出店を出して、接客しながらですけど。

DSCN9297.jpg

わたくしが来た当時は、花笠グッズ(花笠、人形、ぞうり・・・)が飛ぶように売れていました。
今は、各旅館でお求めになる方の方が圧倒的に多く、数年前からは、飲み物だけに絞っております。
それに、加えて以前はカメラのフィルム・電池などの需要もかなりありました。
それが、ここ数年の間にあっという間にデジタル化してしまい、
カメラ関連の需要もすっかりなくなってしまいました。
以前はカメラごと渡されて 「これにフィルム入れてくれ」というお客様が結構いたものです。
ちと めんどくさいなぁ~とは思いながらも、入れてる間「お客さんどちらから~」なんて聞くと、
九州・大阪・四国など ・ ・ ・  いろんな遠い県から来ていただいている事がわかり
居ながらにして、他県の人とのふれあいが出来たものです。
今は、それがないのでちょっとさびしい感じがしますね~。

そんな 世の中の移り変わりを見ながら 花笠祭りを楽しんできました。

『花笠踊りパレード』は、最初、蔵王の観光開発とPRを目的に行われた
「蔵王夏まつり」のイベントの一つだったのだそうですが、大変な好評を得て
昭和40年からは単独の『山形花笠まつり』として行う現在の形となったそうなのです。

それが 今では、毎年8月5・6・7日、山形市内のメインストリートで山形の夏を彩る、
東北を代表する夏まつりの一つとして全国的に親しまれるまでになり、
3日間の人出も100万人超という大きなお祭りとなりました。


花笠まつり
↑ 花笠むすめさんたち も ↓先輩花笠むすめさんのように

DSCN9266.jpg

花笠踊りを 末なが~く踊り続けてくださいね!